手荒れ対策

ニトリル製グローブに変えたらすごいこと

2022年2月6日

2022.2.6(日)

使っているグローブの素材は?

実は今まであまり気にしていなかった

仕事で使うグローブの素材。

すっごく大事だって事に気がついた!

シャンプーがしやすくて素肌感覚で使えるグローブをずっと使ってきたのですが、

最近、天然ゴム製から、ニトリル製のグローブにかえました。

そしたらひどい手荒れが良くなった!スゴイ!

変えてみる価値ありです!

今使っているニトリル製グローブは、

中部物産貿易株式会社の

プロワークのニトリル手袋 ノンパウダー ニトリーノロング 300 ブラック NL300-05

を使っています。

ずっと使っていた天然ゴム製のグローブに比べると、あまり伸びがよくなく、つけたり外したりしにくくて、慣れるまで時間がかかりました。

シャワーヘッドがにぎりづらくて、グローブを変えたばかりの頃は本当に慎重ににぎっていました。

ニトリル製グローブのとんでもないメリットを知らないまま、このグローブを使ったら、すぐに今までのグローブに戻してしまうかもしれない。

もったいない!

こんなに使いづらいと思っていたニトリル製グローブも、長く使うと慣れてくるもので、今は快適。

なんといっても手荒れの改善具合がすごい!

もちろん皮膚科の薬を塗ってケアをしているのは以前と変わらないのですが、手荒れがひどい時って、ケアしてもケアしても追いつかない状態のまま仕事するのが日常でした。

それが、ケアしたらケアしただけ、ちゃんと改善してくるようになるんです!

これって本当にすごい事で、美容師人生が劇的に変わる瞬間でした。

手荒れがひどすぎて、指がむくむくに腫れて湿疹が常にある状態の手、なんと今は指がしゅっとしぼんで、腫れがなくなり、湿疹の範囲もだいぶ減りました。

皮膚科で出されるステロイドも、使い方、量、頻度をしっかり確認して、適切に使う事で本当に改善します。むしろステロイドを塗る頻度、範囲が減りました。

手荒れで悩み、仕事を続けられるか不安な美容師さんにこのブログが届きますように。

-手荒れ対策
-, ,